摺鉢山古墳

  • 2020.05.20 Wednesday
  • 22:01

JUGEMテーマ:古代文明

 

上野公園に古墳があるのをご存じでしょうか?

 

墳丘のあとがすり鉢を伏せたような形をしていることからその名も「摺鉢山古墳」。

 

1500年前の前方後円墳あとです。

 

 

特に発掘などはされていないそうですが、埴輪の破片などがみつかっているそうです。

 

 

初めて私が摺鉢山古墳に訪れたのは、東京国立博物館で開催されていた

 

縄文展を見に行った帰りでした。

 

 

縄文展で、力強い生命力あふれる土偶や土器の数々を見て

 

興奮冷めやらぬなか、前々からいってみたいと思っていた摺鉢山古墳にも

 

足を延ばしてみたのでした。

 

 

 

摺鉢山古墳の見た目は上野公園の中にある小さな丘といった風情です。

 

 

こちらは古墳の上に上ったところで撮った木漏れ日です。

 

 

昔はこの辺一帯に古墳群があったそうですが、今のこっているのは

 

この摺鉢山古墳のみとのこと。

 

ここには江戸時代初期までには、五条天神があったそうです。

 

 

いつも古墳を訪ねるたびに思うのですが、古墳にいくと太陽が近いと感じます。

 

やはり古墳というのは太陽に向けて祈る場所だったのだろうなと思います。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

うるわしの多摩川台古墳群(2)

  • 2018.04.16 Monday
  • 00:55

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:日本の文化

JUGEMテーマ:古代文明

 

10基の古墳群のある多摩川台公園。

 

最大の前方後円墳の亀甲山古墳などをあわせて10基の古墳がならんでいます。

 

 

 

 

 

こんなにさりげなく、古墳が連なっていきます。

 

しかし、多摩川のほとりの高台で、なんて気持ちのいい場所なんだろう〜!と思います。

 

 

古代に立てられた古墳が、今、こうして美しい公園となって、

 

人々の憩いの場にもなっているのに感動します。

 

 

 

 

 

古墳散歩の最後に訪れたのは、宝来山古墳。

 

こちらも、亀甲山古墳についで大きい前方後円墳!

 

 

公園内にある無料の古墳展示室の説明によると、

 

この宝来山古墳は、亀甲山古墳の後の世代の方の古墳だと考えられ、

 

公園の10基の古墳も多摩川周辺に連なるように立てられていた

 

古墳群の実はほんの一部のもののようです!

 

 

多摩川周辺には、古代本当に一大都市があったのですね!!!!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

うるわしの多摩川台古墳群(1)

  • 2018.04.09 Monday
  • 00:30

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:古代文明

 

 

久々に都会で古代ロマンを堪能すべく、多摩川台古墳群にいってきました!

 

 

多摩川駅からほどちかくの閑静な住宅街の中にある緑豊かな多摩川台公園。

 

ここになんと10基もの古墳があるのです。

 

 

目にも眩しい新緑のこの時期。

 

おもいっきり深呼吸をしたくなるような空気のおいしさです。

 

 

シジュウカラなどたくさんの鳥のたちが、ときに楽しげな鳴き声をあげながら

 

ゆったりと木々の間で憩いの時を過ごしています。

 

 

人を全く恐れることのないその姿に、この公園を訪れる地元の方々が

 

とても公園を大切されているのだと伝わってきます。

 

 

多摩川沿いにあるこの公園の中に、古墳が列をなるようにならんでいるようです!

 

 

さあ、古墳へGO!!!です!

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

猿楽神社のお守り

  • 2017.06.08 Thursday
  • 00:00

JUGEMテーマ:古代文明

JUGEMテーマ:伝統文化

 

 

代官山に、ある古墳であり神社である猿楽神社。

 

流行最先端の土地の古墳をじっくり堪能、そして、神社にお参りをさせていただいて

 

鳥居をでてふと気づいたのは、お守りについての看板。

 

猿楽神社のお守りは神社ではなく、神社近くのマンションの管理室で購入できるというのです!

 

 

しばらくうろうろと周辺を歩き、ようやくマンションの管理室と

 

思われるところにたどり着きました。

 

 

が、あいにく誰もいらっしゃず、しかたないので今日は帰ろうかと思ったときに、

 

「なにか、御用ですか?」と後ろの方から男性の声。

 

 

素晴らしいタイミングでの管理人さんの登場で、無事、お守りをゲットすることができました!

 

こちらが、その猿楽神社のお守りです。

 

 

とっても、シックでおしゃれではないですか?!

 

さすが代官山、お守りもサスガだわ〜〜と妙に納得してしまったのでした。^^

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

流行発信地の古墳:猿楽塚(3)

  • 2017.05.30 Tuesday
  • 01:10

JUGEMテーマ:おでかけ・散歩

JUGEMテーマ:伝統文化

JUGEMテーマ:古代文明

 

鳥居にはいり、階段を一段一段小さな丘を登っていきます。

 

頂上の猿楽神社を目指すと同時に、古墳のてっぺんを目指すのです

 

 

猿楽神社の縁起によるとこの辺あたり一帯を戦国時代から納めていた

 

朝倉家が大正時代に、古墳の上に社を建てたそうです。

 

天照皇大神、素戔男尊、猿楽大明神、水神、笠森稲荷がお祀りされているとのことで、

 

とても静謐で、神聖な空気があたりを満たしています。

 

地元の方が今もとても大切にお参りされているのも、感じられます。

 

6世紀〜7世紀からこの地を見守り続けてきた古墳。

 

そして、この地を大切に代々守ってきた人々。

 

 

その思いが今も生きているからこそ、今も創造性に溢れた人たちを魅了しつづけ、

 

新しい文化を発信しつづけている代官山という土地があるのだと思いました。

 

 


にほんブログ村

 


にほんブログ村

PR

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM